杉並区・高円寺発! 高円寺『ハート・トゥ・アート』は、地域密着型アートフリマイベントの先駆け的存在です

こどもフェア2016&ハート・トゥ・アート14 無地終了

「Na-Ni-Ka」3

美術家・如月愛が自ら企画・演出して行うAd Libitium Live Performance 「Na-Ni-Ka」。10月20日(木)、絵空箱にて3回目の公演。今回のテーマは“砂漠”。舞踏家・睦美を交えたパフォーマンスは必見!チケット発売中

詳細を確認する

『3つのジムノペディ』公演

Painter kuroの脚本・演出、井上奈奈原作による「3つのジムノペディ~ニコラシカ、もう1つのウラオモテヤマネコ」公演。芝居とダンス、そしてサティのピアノなどが絡み合う幻想的な舞台。11月2日(水)、久我山会館にて開催。

詳細を確認する

こどもフェア2016&ハート14

高円寺地域区民センター協議会と共催で開催するイベント「こどもフェア2016」。リトミック参加者申し込み開始! 9月18〜20日までセシオン杉並・展示室や蚕糸の森公園などで第14回ハート・トゥ・アート開催。

詳細を確認する

『エコーズ(絵交図)12』

美術家や音楽家などとともに一夜限りの即興ライブ&パフォーマンスを開催。サブタイトルは「-刹那-」。哲学者・西田幾多郎や数学者・岡潔、禅、般若心経などをフックに表現を体感してもらう内容。無事終了!

詳細を確認する

竹と向き合い、創造的な世界を! 「竹夢物語」シリーズ

2011年からスタートしている『竹夢物語』シリーズ。これは「竹」や「日本文化」にこだわって行っている脱コンサートをめざした表現イベント。

東京楽竹団という素晴らしい竹楽器グループの協力、さらに地域の環境系団体の皆さんのお力をお借りしながら積み重ねてきています。

2015年2月開催の第五章も終了。詳細ブログはこちら。いままでのことを整理して、第六章に向かいたいと思っています。

第四章のリポート